倉敷医療生活協同組合 水島協同病院 オフィシャルサイト

 水島協同病院では、無料低額診療事業を実施しています。倉敷市では他に、コープリハビリテーション病院・老健あかねが実施しています。

無料低額診療事業とは

 医療が必要であるにも関わらず、経済的な理由により医療費の支払いが困難な方に対して医療費の免除を行うのが無料低額診療事業です。

 リストラ、失業、病気や障害のため仕事ができず、低所得や無収入、低年金や無年金など、さまざまな理由で生活が苦しく医療費が払えない方や、保険証がない方などが対象となっています。

命の尊厳を守る社会を

 2018年、全国で経済的事由で病院に受診することができず亡くなった方が77人いたことが報告されました(全日本民医連調査)。水島協同病院においても、2013年以降同様の事例が4例報告されています。「お金がなくて受診ができなかった」「入院費が心配で入院できない」という話しをお聞きすることも少なくありません。

 水島協同病院の理念である「いつでもだれもが安心してかかれる医療」を実現するため、この事業が多くの困っている方々に知られ、利用され、命の尊厳が守られる社会づくりにつながるようすすめていきます。

まずはご相談ください

 相談窓口は、医療ソーシャルワーカーが担当しています。

 必要な医療を受けることができるようお手伝いさせていただきます。また、今後の生活や人生の課題を共有し、社会福祉、社会保険等の機関と連携を図りながら、色々な制度が活用できるような支援をさせていただきます。

 お困りのことがあればまずはご相談下さい。

<お問い合わせ先>

水島協同病院 医療福祉相談室

(地域連携・患者サポートセンター内)


<受付時間>

平日9:00~16:30

土曜9:00~12:00


TEL.086-444-3211(代表)

水島協同病院 無料低額診療事業
パンフレット(PDF版)