倉敷医療生活協同組合 水島協同病院 オフィシャルサイト

当院でのお産

お産までの流れ

 さくらんぼ助産院での出産を希望される方は、さくらんぼ助産院に電話してください。
 当助産院は、水島協同病院 産婦人科と連携しているので、親子手帳発行後1回目の妊婦健診を受け血液検査等で異常がないかの確認をしてもらいます。
 妊娠初期は子宮外妊娠、流産、胎児の発育・奇形等の診察が重要になります。重要な妊娠初期を受診していない場合、助産院での分娩は難しくなることがあります。
 問題がなければ、助産院で健診を行います。
 助産院での健診は1人30分の完全予約制にしています。定期的な妊婦健診を受診し、自分の体づくりを行い、快適な妊娠生活を送りましょう。
 妊娠経過に異常がなくても、経過中病院で医師の診察を5回は受けていただきます。
 病院での診察が必要な場合は産婦人科を受診していただきます。高度医療機関での診察が必要となった場合は、紹介・搬送させていただくこともあります。

助産院で安心してお産してもらうために約束してもらいたいこと。
 ※定期的に妊婦健診を受ける。
 ※母親教室へ参加する。
 ※自らお産に向けて体づくりをする。
 ※バースプランをたてる。
そうして、快適なマタニティライフを目指しましょう!!

私たち助産師は、皆さんの産む力を最大限出せるようサポートし、傍に寄り添い一緒に新しい命を迎えます。
このことは何よりの喜びです。