倉敷医療生活協同組合 水島協同病院 オフィシャルサイト

部署紹介

看護1科

田中慶子 師長

田中慶子 師長

  看護1科は内科・精神科の外来看護を担当しています。
  地域の方が急な病気の時にも安心して診療所にかかって頂けるよう、予約無しで診療できるようにしています。仕事を持った人や学生にもかかりやすいように午前と夕方、月曜日から金曜日に一般診療を開いています。それ以外の時間は水島協同病院の救急外来と連携して、24時間いつでも安心してかかれる医療を提供できるようがんばっています。
  また、呼吸器、内分泌、循環器、腎、消化器、神経内科をはじめ、禁煙外来、ペースメーカー外来、SAS(睡眠時無呼吸症候群)外来などの予約制の専門外来も開設しています。患者さんに対して、内科的な疾患を持ちながらも社会生活をおくれるよう援助していくことが私たちの役割の一つだと考えています。


看護2科

田中慶子 師長

田中慶子 師長

 看護2科は、外科系(外科、整形外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、麻酔科、脳神経外科、皮膚科、産婦人科、小児科)を担当しています。内科とは違い、患者さんも赤ちゃんから妊婦さん、高齢者まで様々です。スタッフもベテランから新人までいます。特殊な検査などもしているので受診された患者さまが安心して治療が受けれるようスタッフも学習をして日々努力をしています。治癒される方、長く通院される方、様々ですが患者さまの想いに寄り添えるよう援助していくことが私たちの役割の一つだと考えています。


水島協同病院 救急外来

多賀 師長

多賀 師長

 当院の救急外来は、地域の二次救急指定病院として24時間態勢で救急車の受け入れを行い、時間外診療も行っています。在宅から病院へ、そして病棟から在宅へつながる医療・看護を提供できるようスタッフ一同さまざまな活動を行っております。
 一つの活動としてはプレホスピタル(病院前救護)の理解を深めるため、救急車同乗実習に毎年参加したり、症例検討会、学習会などを行っています。
 三次医療機関とも連携をとり、毎月救急医療総合診療学習会の定期開催を行い、病院全体で救急のスキルアップを目指して学びを深めています。
 今後も各機関と顔の見える関係の構築を積極的に行い、倉敷市全体で医療レベルが向上できるよう日々研鑽していきたいです。