倉敷医療生活協同組合 水島協同病院 オフィシャルサイト

ころ愛ダイエット

信じること続けること ダイエットをしたい方へ

【資料ダウンロードはこちら】 (PDFファイル)

【ダイエット開始後、3ヶ月時点のまとめ】 (PDFファイル) (2009.8.24up!!)

 水島協同病院 外科医をしている石部です。 友達にはいしべっちと呼ばれています。
 医師として患者を治す仕事をする日々、病気 (癌) は治ってもそれだけでは幸せにならないことに疑問が残っていました。 幸せに近づくには、健康に近づくには・・・・という思いで書いています。 もし良ければ、少しの時間を私にいただき、読んでいただければと思います。

先ずは、目をつむって手を広げてゆっくり深呼吸をして
肩の力を抜いてから、読み始めてもらえたら嬉しいです。

 誰しもがダイエットをして素敵な自分になりたいと思いますよね。
 今の日常でそんなことはできない。 私もそう思っていました。 でも今は少し違います。ちょっと変われるんじゃないかと思っています。

ポイントは 優しい心と素敵な体型を手に入れること だと思います。

 優しい心を育てるには、感謝の気持ちをあたえることが良いようです。 素敵な体型を手に入れるには、ころ愛ダイエットをおすすめします。

 なあんだと思う当たり前のことを書いていますが、 たくさんの患者をみて必要なことだと感じています。

 朝起きて外の空気をゆっくり吸い込んで自然や環境、地球に感謝しましょう。 感謝するあなたは素敵な人です。
 同じ体型でも、心が健康でなければ素敵な (美しい) 人にはなれません。 顔に性格が出てきます。
 こころに余裕を持たせることによって、素敵な性格、素敵な表情をもつことができます。 こころの充足は、物がいくらあっても満たされないそうです。

 思い出してみてください。 物を手に入れたときは、幸せは一瞬です。 あなたが楽しいとき、幸せな時に囲まれている人々を思い出し、感謝しましょう。 心の中で構いません。
 朝食をとっているとき、一緒にテレビを見ているとき、一緒に仕事をしているとき、 ちょっとした会話をしているとき、メールをしているとき、どんなに小さくても構いません。 あなたに楽しいとき、幸せなときを与えてくれるひとに感謝しましょう。

 そして、そこに加わっているあなた自身にも感謝しましょう。 繰り返すことで優しい心が育っていきます。

 ころ愛ダイエットは、PDFファイルで公開しています。 読んでみていただければと思います。 何事も継続が大切です。 無理なく日々、自分を大切にしてください。

水島協同病院 外科医師 石部 洋一

ころ愛ダイエット おすすめレシピ [PDF]

白菜とコーンの豆乳スープ 【新着!】

レシピをPDFで見る

【管理栄養士からおすすめコメント】

 秋になると農作物が美味しくなります。 芋やきのこ類、白菜、大根、葱など色々あります。 色の濃い野菜などを積極的に食べましょう。
 また、時には豆乳を使った料理はいかが? 牛乳と比べると淡白な味なのであまり使わないと言われる方が多いですが、 カロリーを減らす一つにもなります。 身体も温まります。