倉敷医療生活協同組合 水島協同病院 オフィシャルサイト

水島協同病院 副院長吉井 健司

昭和58年
鹿児島大学医学部卒

日本内科学会総合内科専門医
日本医師会認定産業医
医学博士

診療案内

  第一線の医療機関として高血圧、虚血性心臓病、心不全、不整脈などの頻発疾患を中心に、 各種循環器疾患に対する外来 ・入院医療を行っています。
  狭心症、心筋梗塞などの虚血性心臓病に対しては運動負荷心電図、24時間心電図、 心筋負荷シンチや冠動脈造影検査により、冠動脈病変の詳細な評価をすすめ、 治療方針を立てています。
  不整脈に対しては、薬物による治療に加えて、 外科グループと協力して不整脈に対するペースメーカー治療をおこなっています。 ペースメーカー植え込み後は、ペースメーカー外来にて機器の管理をします。
  また、超音波検査、ラジオアイソトープ、MRIなどの非侵襲的な検査を用いての各種疾患の診断 ・評価を行っており、脳梗塞に対しては超音波による頸動脈などの動脈硬化の評価や 経食道心エコーを用いての血栓のリスク評価。 閉塞性動脈硬化症、深部静脈血栓症に対しては超音波やRIアンギオなどによる血管の狭窄、 血栓病変の評価などを行い、正確で的確な診断と治療をすすめています。

循環器患者会

高血圧、心臓病など循環器疾患を持つ患者やその家族の会です。
年に数回の講演会、学習交流会、試食会や旅行などのレクレーションを行っています。
(年会費 2,000円)  詳細はこちら

主な医療設備

心血管造影
  冠動脈造影、左室造影、大動脈 ・末梢血管造影
  スワンガンツカテーテル、体外ペーシング、心筋生検を含む心臓カテーテル検査
心RI検査
  心筋シンチ、心プールシンチ、RIアンギオなど
心臓超音波
  ドプラー、経食道心エコーを含む
超音波
  末梢動脈、頸動脈などの動脈硬化評価
運動 (マスター、トレッドミル、エルゴメーター) 負荷心電図
24時間心電図 ・血圧計