倉敷医療生活協同組合 水島協同病院 オフィシャルサイト

セカンド・オピニオン

 現在診療を受けている主治医から説明された病気やその治療方法等について、主治医以外の医師から説明や意見を聞くことをセカンド・オピニオンといいます。

 当院では 「医療生協の患者の権利章典」 に基づき、日常的に診療情報の提供を積極的にすすめ、インフォームド・コンセントを重視した医療活動をすすめています。主治医から説明を受けた後、ご自分の病気やその治療方法に充分納得した上で、治療方針を選択し決定して頂くためには、セカンド・オピニオンは有効な手段といえます。

 当院ではセカンド・オピニオンを希望される方に、診療情報提供書(病気、治療の経過等を記載した書類)や検査結果など必要な資料をご用意いたします。お気軽にお申し付けください。



〔窓口〕地域連携・患者サポートセンター
〔料金〕セカンド・オピニオンのための診療情報提供は健康保険が使えます
(紹介状文書料・フィルムコピー代等が含まれます)

当院へのセカンド・オピニオンを希望される方へ

 相談窓口 : 水島協同病院 地域連携・患者サポートセンター